花嫁必見!マリッジブルーを乗り越える5つの方法

その他

結婚式の準備を進めていくうちに、襲い来る不安、恐れ、苛立ち……。
おめでたくて幸せなはずなのに、どうして?このような悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか。

もしかしてマリッジブルーかもしれません。
今回はマリッジブルーを乗り越えるための方法を5つご紹介します。

(1)不安な事をパートナーに打ち明ける

本当にこれからの人生を歩んで行けるのか不安になった場合は、パートナーに打ち明け相談してみましょう。
パートナーはあなたの一番の味方です。
自分が不安定になっている事を彼に打ち明けると、きっとパートナーはあなたを支えてくれるでしょう。

(2)家族や友人に相談する

自分の家族や自分と彼の事をよく知る友人に相談してみるのもいいでしょう。
自分の事を一番良く知っている両親は、あなたの気持ちを汲み取ってくれます。

また既婚者の友人に相談すると、経験者の立場からマリッジブルーをどう乗り越えたかアドバイスを貰えるかもしれません。
誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になることもありますよ。

(3)ネガティブに捉えている事をポジティブに捉え直す

結婚することで実家の家族の一員じゃなくなるように感じて寂しく思う方もいらっしゃいますよね。

そんな方は「これからは家族が増えるんだ」とポジティブに捉え直してみましょう!
結婚後もあなたもかわらず家族の一員である事には変わりはないのです。

むしろ、自分の家族とパートナーの家族、二つの家族が出来る幸せを感じてみましょう。

(4)不満は我慢せずに彼に言う

自分がパートナーに対して不満がある場合は具体的にパートナーに直してほしいということを打ち明けてみましょう。

パートナーとは育ってきた家庭環境が違うので、考え方が違うのは当たり前の事。
譲れない想いがあるのなら遠慮したりせず、パートナーに相談してみましょう。

これから夫婦として長い時を過ごすのですから、時に譲歩しながらもお互いが心地良く過ごせるように素直に自分の気持ちを伝えられるのがベストです。

(5)悩みを一旦置いておいて思いっきりリフレッシュする

自分がマリッジブルーだと感じたら、結婚する事に対してマイナスイメージが襲ってきます。

結婚式の準備に追われていると、体も心も疲れてくるでしょう。そんなときは準備を一旦お休みして、自分が好きな事を想いっきりやってみましょう。

準備でできなかった趣味や楽しみはありませんか?
たまにはドライブして気分をスッキリさせるのもいいですね。
日帰りで温泉に立ち寄ってみるというのもオススメです。

頭と体がリセットされて、穏やかな気持ちになれることでしょう。

マリッジブルー

まとめ

いかがでしたでしょうか。
結婚は人生の大きな転換期。
気持ちが不安定になる事は自然な事です。

今回の記事が、今結婚を控えて不安になっている方のお力になれたら幸いです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧